スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海洋堂 特撮リボルテック レギオン

LEGION-1

海洋堂から発売された、特撮リボルテック レギオンです。
全塗装が施されている上、外殻の質感も抜群でリアリティがあります。
値段が張りますがそれ以上のクオリティで完成度が非常に高かったです^^

それだけに関節がリボジョイントなのが惜しまれます…
リボジョイントってラチェット機構が入ってる割に踏ん張りが効かない上、緻密な角度調整を要するポーズ付けをするときに一度引き抜かないといけないため遊びにくいんですよね^^;


LEGION-6

LEGION-7

LEGION-8

全体像。
蟹と昆虫を合わせたかのようなフォルムをしています。
ゴテゴテしているため、見た目通り可動範囲は狭いです。


LEGION-12

全身のディティールをウェザリング塗装が更に引き立てています。
関節部も目立たないよう処理されているので、パッと見本物の甲殻類と見紛うほど。
本当に質感の再現度には驚かされます。
もはや量産品とは思えないレベル。


LEGION-2

頭部外殻を開くことでマイクロ波シェル発射態勢を再現することができます。


LEGION-5

LEGION-9

干渉波クロー。
多重関節になっておりフレキシブルに可動します。


LEGION-4

腕部の爪は開くことが可能。


LEGION-3

エッグチャンパー。
パッケージ解説によると透明パーツが使用されているそうですが、ガッツリ塗られているため透明感はほとんど感じられませんでした。


LEGION-15

後脚。
遊んでいたら接地している先端部の塗膜が剥げました^^;


LEGION-14

作中で後脚で立ち上がりガメラに襲い掛かるシーンがあるとか。
少なくとも一回は見てるはずなんですが全く覚えてなかったり…


LEGION-11

ソルジャーレギオン。
小さいながら特徴をしっかりと捉えて造形されています。


LEGION-10

同スケールのガメラ飛行形態も付属。

以上、特撮リボルテック レギオンのレビューでした。
劇中での威容をそのまま手のひらサイズに落とし込んだ造形センスが素晴らしいの一言。
手に取った瞬間、原作の興奮が甦るほど出来が良かったです^^

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

カテゴリ
リンク
プロフィール
Author:葉月
フィギュア、オーディオ、カメラ、PCゲーム、秋葉原好きな趣味人。
  • twitter
  • flickr
  • 撮影機器
    ・ボディ
    SONY α99
    SONY RX100Ⅱ

    ・レンズ
    SONY V-S 24-70mm ZA
    SONY Planar 85mm ZA
    SONY 100mm MACRO
    SONY 135mm STF

    ・フラッシュ
    SONY HVL-F60M
    オーディオ機器
    ・スピーカー
    B&W 805SD Lim

    ・アンプ
    LUXMAN M-900u
    LUXMAN C-900u

    ・プレイヤー
    LUXMAN D-08u
    SONY VAIO Z
    検索フォーム
    魔女と剣と千の月
    はるるみなもに!
    【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
    ロロログHS
    Hearts『ナツイロココロログ Happy Summer』応援中です!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。