スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルター 山田葵

YAMADA-1

アルターから発売された山田葵のレビューです。
種島先輩のリリースも決まっていることですし、今後シリーズとしての展開に期待が高まります。
ただ、アルターには咲を途中で打ち切ったという前科があるんですよね…(しかも主人公出す前に)
そのため2人目が出るからといって安心できないところが怖かったりも^^;
まあ、自分としてはあと伊波さんさえ出してくれれば文句はないんですけどね~


YAMADA-4

YAMADA-5

前後から。
来店したお客さんの席へ接客に向かうシーンを彷彿とさせます。


YAMADA-6

YAMADA-7

思わず弄り倒したくなるレベルの愛くるしさを放つ表情。
見とれてしまうほど爽やかな笑顔がとても可愛らしいです^^


YAMADA-9

YAMADA-8

どこかにこんな女の子が接客してくれるファミレスありませんかねぇ。


YAMADA-10

YAMADA-11

後頭部のパーツを交換することで後ろ髪をまとめた髪型にすることが可能です。


YAMADA-12

上半身にピッタリとフィットしたエプロン。
腰には研修生のマークが付いています。


YAMADA-13

そして下から覗きたくなってしまうレベルのミニスカート。
こんな感じで↓


YAMADA-18

YAMADA-19

というわけでいつもより若干登場するのが早いですが、パンツ画像です。
エロくはないのですが、衣装のせいか凄く犯罪臭のする画になりました…(((^ω^;)))


YAMADA-14

お盆の上には今にも落としそうなおしぼりとコップが載せられています。
コップなんかは3秒後に音を立てて割れてそう。


YAMADA-15

左手にはメニューを抱えています。


YAMADA-16

YAMADA-17

ちなみに取り外すことが可能で、それぞれ内容もしっかりと印刷されています。
小物へのこだわりも半端ないです。


YAMADA-20

割とほっそりとした造形の脚。
発展途上の女子中学生(?)らしさが感じられ、これはこれでいいですよね~


YAMADA-21

台座。
一見シンプルに見えますが、段落ちモールドが彫られており意外と手が込んでます。


YAMADA-3

YAMADA-2

イメージカット候補。
フィギュア自体の色彩に鮮やかさが欠けるせいか、現像の際これだという色にならなくてえらい苦戦したり。
ああでもないこうでもないとやってたら気づいたときにはかなりの時間が経過していました。
まあ、それが楽しくもあるんですけどね^^

以上、アルター 山田葵でした。

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

カテゴリ
リンク
プロフィール
Author:葉月
フィギュア、オーディオ、カメラ、PCゲーム、秋葉原好きな趣味人。
  • twitter
  • flickr
  • 撮影機器
    ・ボディ
    SONY α99
    SONY RX100Ⅱ

    ・レンズ
    SONY V-S 24-70mm ZA
    SONY Planar 85mm ZA
    SONY 100mm MACRO
    SONY 135mm STF

    ・フラッシュ
    SONY HVL-F60M
    オーディオ機器
    ・スピーカー
    B&W 805SD Lim

    ・アンプ
    LUXMAN M-900u
    LUXMAN C-900u

    ・プレイヤー
    LUXMAN D-08u
    SONY VAIO Z
    検索フォーム
    魔女と剣と千の月
    はるるみなもに!
    【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
    ロロログHS
    Hearts『ナツイロココロログ Happy Summer』応援中です!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。