スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.H.figuarts 仮面ライダーW サイクロンジョーカー レビュー

DSC00519[1]

本日発売のS.H.figuarts 仮面ライダーW サイクロンジョーカーのレビューです。
原作は見ていないのでサッパリですが、メタリックグリーンの色合いがきれいだったため購入しました^^
自分がフィギュア購入に踏み切る理由は毎回こんなところだったりします。
DSC00499[1]

箱はシンプルかつコンパクト。

DSC00502[1]

DSC00505[1]

サイクロンジョーカーは左半身がメタリックグリーン、右半身がブラックのボディとなっています。
メタリックグリーンの塗装はシルバーにクリアグリーンを吹き重ねているのでかなり力入っています。
ちなみにブラックの方は成形色みたいです。
オプションは交換用ハンドパーツと風になびいた状態のマフラーのみ。
内容物もかなりシンプル。

DSC00506[1]

DSC00507[1]

真横から見ると全く別物に見えます。

DSC00536[1]

ファインダーはクリアレッドで再現。
裏側にシルバーが吹いてあるので彫ってあるデティールも確認できます。

DSC00534[1]

身体の中心を走るシルバーの二重線を境に色分けされています。

DSC00537[1]

ガイアメモリも小さいながらしっかりと再現し塗り分けられています。

DSC00540_1.jpg

膝は正面から見たとき、関節パーツが目立たないよう処理。
また足首からつま先までがダイキャスト製なので素立ちのバランスが良く、自立させやすくなっています。

DSC00510[1]

DSC00511[1]

DSC00522[1]

DSC00531[1]

DSC00533[1]

DSC00553[1]

DSC00555[1]

DSC00546[1]

身体の左右の明るさが正反対なので見る角度によって全く印象が変わってくるフィギュアです。
可動範囲も広く、アクションポーズが良く決まってかっこいいです^^

趣向を変えて1枚。

DSC00596[1]
『さあ、お前の罪を数えろ!』

…もちろん元ネタ知りませんが^^;


ただ、個体差かもしれませんけど塗装が雑な部分がちらほらと見受けられました。
アーマーで隠れて見えませんが、右肩の一部がクリアグリーン剥げてシルバー剥き出しだったり、頭のエッジ部分が少し剥げて下地見えていたり、アンテナのゲート跡のところがレタッチしてあり、そこがムラになって色が浮いていたりなどなど。
とりあえず自分が開封して一番最初にしたのがアンテナのリペイントでした^^;
エアブラシを久々に使用した気が…
ですがまあ、価格等々を考えると許容範囲かとも思います。

さて、今後カラーバリエーションが大量に出ますが恐らく自分はファングジョーカーまでお休みすると思います。
左右メタリックになるとよりきれいになるとは思いますが、同原型のものを数買いだすと悲惨なことになるのは経験済みなので^^;

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

カテゴリ
リンク
プロフィール
Author:葉月
フィギュア、オーディオ、カメラ、PCゲーム、秋葉原好きな趣味人。
  • twitter
  • flickr
  • 撮影機器
    ・ボディ
    SONY α99
    SONY RX100Ⅱ

    ・レンズ
    SONY V-S 24-70mm ZA
    SONY Planar 85mm ZA
    SONY 100mm MACRO
    SONY 135mm STF

    ・フラッシュ
    SONY HVL-F60M
    オーディオ機器
    ・スピーカー
    B&W 805SD Lim

    ・アンプ
    LUXMAN M-900u
    LUXMAN C-900u

    ・プレイヤー
    LUXMAN D-08u
    SONY VAIO Z
    検索フォーム
    魔女と剣と千の月
    はるるみなもに!
    【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
    ロロログHS
    Hearts『ナツイロココロログ Happy Summer』応援中です!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。