スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッドスマイルカンパニー 佐倉杏子

KYOKO-2-1

グッドスマイルカンパニーから発売された、『魔法少女まどか☆マギカ』 佐倉杏子のレビューです。

これでようやく魔法少女が5人揃ったと喜び、折角だから皆並べて飾ろうと思ったのも束の間。
構えた槍による圧倒的な面制圧力を前に頭を抱えたのは自分だけではないはず。
でも嬉しいことに、ブリスターの片隅を見たら縮小構成で飾るための鯛焼きを持ったオプションハンドが付属しており、日本の住宅事情を鑑みた何とも心遣いの行き届いた仕様となっていました^^

開封して真っ先に喜んだところがそこの時点でどうかとも思いますが、まあ細かいことは気にせずレビューに移りたいと思います。


KYOKO-3

KYOKO-4

前後から。
槍を構えて駆けているようなポーズで立体化されています。
あまりの得物の長さに単体でも置く場所に悩むレベルですが、それだけに迫力も満点です。


KYOKO-5

KYOKO-25

KYOKO-6

KYOKO-7

どこか小悪魔っぽさを感じさせる表情。
口端にはトレードマークの八重歯を見ることができます。


KYOKO-10

横に大きく靡いたポニーテール。
一つ一つの房がかなり細やかに作られており、それぞれが四方八方に広がる様が疾走感を感じさせてくれますね。


KYOKO-9

暗めの赤に白いラインとフリルが映える魔法少女服。


KYOKO-11

シンプルなデザインの衣服ですが、各所に寄った皺や吹かれたシャドウにより立体感はしっかりと出ています。


KYOKO-8

胸のソウルジェム部はクリアパーツとなっていました。


KYOKO-16

KYOKO-15

KYOKO-19

KYOKO-18

KYOKO-17

槍の穂先はグラディエーション塗装により上手い具合に量感が出ています。


KYOKO-12

ミニスカートとニーソの間から覗くしなやかに伸びた太もも。


KYOKO-13

KYOKO-14

KYOKO-26

KYOKO-24

パンツは白。


KYOKO-20

KYOKO-21

オプションハンドに替えることで、鯛焼きを持って走る無邪気な姿へと変貌します。
持ち物ひとつでガラっと印象が変わるためなかなか面白いです^^


KYOKO-22

KYOKO-23

鯛焼きは齧りかけ。
中のあんこの部分も塗装により再現されています。


KYOKO-1-1

以上、グッドスマイルカンパニー 佐倉杏子のレビューでした。

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

カテゴリ
リンク
プロフィール
Author:葉月
フィギュア、オーディオ、カメラ、PCゲーム、秋葉原好きな趣味人。
  • twitter
  • flickr
  • 撮影機器
    ・ボディ
    SONY α99
    SONY RX100Ⅱ

    ・レンズ
    SONY V-S 24-70mm ZA
    SONY Planar 85mm ZA
    SONY 100mm MACRO
    SONY 135mm STF

    ・フラッシュ
    SONY HVL-F60M
    オーディオ機器
    ・スピーカー
    B&W 805SD Lim

    ・アンプ
    LUXMAN M-900u
    LUXMAN C-900u

    ・プレイヤー
    LUXMAN D-08u
    SONY VAIO Z
    検索フォーム
    魔女と剣と千の月
    はるるみなもに!
    【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
    ロロログHS
    Hearts『ナツイロココロログ Happy Summer』応援中です!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。