スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新章突入!螺旋の相克で君を待つ

ku0.jpg

ついに自分もVOLKSのDD(ドルフィードリーム)をお迎えしてしまいました。
存在自体は前々から知っていましたが手を出したら最期だと思い、あまり深入りしようとはしていなかったのですが、持ってる人があまりにも楽しそうだったのでつい手を出してしまいました(ノ∀`)

別にドール自体には抵抗なかったのですが、問題はかかる金額です。
案の定、ここまで来るのにけっこうな額飛んでいったという^^;
知ってる人は知っていると思いますが、市場がそれほど広くはない趣向品の部類に入るので何から何までいい値段します。
今回組んだDDはソフビ製なのですが、さらに値段が上でレジン製のSDというものも存在します。
どちらにしても、まず普通の人が聞いたら引く数のゼロが並んでるのは確かです。

全ては、あさりんさんのはやてさんを見たのが始まりだったような気がします。
2月のワンフェスでお会いした時に見たのですがとても可愛かったんです(´∀`)
イベントレポにも載せましたが、そのときの写真がこれ。
左から3番目の娘です。

w51.jpg

VOLKSから出ているなのはシリーズはなのはとフェイトのみなのですが、あさりんさんは、はやてが欲しくてカスタムしたとのこと。
ちなみに、左から2番目のセイバーさんもあさりんさんのなのですが、DD史上最高クラスの額を誇っているキャラだったりします。
昔、ホビーマガジン見ててその余りの値段に驚いた記憶が…


それはさておき、カスタムすることで自分好みのキャラも作れるという点に、創作意欲が刺激されたわけです。
フィギュア収集と模型制作する身としては買うべくして買ったというか、手を出すべくして出したといった感じですね~

そしてもう一方、丁daiさんの影響も多分に受けていると思います。
ブログでなのはさんやドワ子ちゃんに無茶なポーズ取らせて遊んでいる様子がとても楽しそうだったんですよね。
最近、なのはさんの片足がもげてしまったそうですが…^^;


というわけで、2週間ほど前からちょくちょく調べたりパーツ買ってきたりして水面下で作業してました。
既存のセット品買うという選択肢もあったのですが、あえて1つ1つ自分で選んで揃えています。

ku3.jpg

ku4.jpg

ku5.jpg

ku7.jpg


こちらがボディとヘッドです。

ku1.jpg

肌の色はノーマル、ヘッドは2番を使用しています。
ベースはDDのスタンダードセットであるアオイと一緒ですね。

ただ、そのまま使っても面白くないのでヘッドはカスタムしています。

ku8.jpg

鼻を低くしつつ、口にかけてのラインを変更、顎を少し丸めていたりします。
実は最初、ホワイト肌のヘッドのみ買ってカスタムしていたのですが見事に失敗しました…
3990円が一瞬にして消えていったのでなかなか痛かったです orz
なのでこれは2個目のヘッドだったり^^;
肌の色がノーマルになったのは行った先の天使のすみかでたまたま見つけたからという理由。
ボディは後からの購入だったので変更が効きました。


ku9.jpg

目はメタリックブラウンの20mmレジンアイ。
瞳の径がアイホールの上下ギリギリだったので、アイラインをほとんど変更出来なかったのが心残りですね。

ku13.jpg

ウィッグはゼファーのセミロング(レッドブラウン)。
こちらも失敗すると残念なことになりますがカットに挑戦、全体的にボリュームを減らしました。

ボディのほうはシャドウを入れた後に色移り対策としてラッカー系塗料でクリアコートしています。
1/8サイズのガレージキットと比べ、パーツが大きいため大変でした、また効果の程は不明です^^;
最悪、メイクとシャドウの塗膜保護になればいいかなくらいの心持ちで行っています。
また正面から見える関節部のパーティングラインが凄く気になったのでヤスリで削り落としています。
服着せると見えなくなるので現状全く意味ないですけどね^^;
これに関しては、モデラーとしての条件反射のようなものです。

ku10.jpg

ku11.jpg

衣類は、下着がアゾン、その他は委託品を回収して来ました。
ドレスはSD用のため腰の部分が余るので、安全ピンで若干幅詰。

ku14.jpg

そのままだと後ろ姿がカッコ悪いので、黒いリボンを買ってきてピンの方に縫いつけています。
裁縫をしたのは小学校の家庭科の時間以来の気がします。

ku12.jpg

ヒールはつま先部分が余るうえ、バランスがかなり悪いですね…
サドルタイプの台座買おうかと思いましたが、値段に納得出来なかったので購入には至ってません。

メイクはTwitterで知り合った方々のブログを参考にしながら、自然な感じになるよう心がけて施してみました。
アイラインと眉はエナメル塗料の筆塗りで細くシャープに、頬と唇の朱はエアブラシでラッカー系塗料をうっすらと吹いています。
普通は発色の良いリキテックスが使われることが多いそうですが、上の2つの塗料はそれこそ買い足す必要がないほど持っているので有効利用しました。
扱いにも慣れていますし^^


簡単に書いてきましたが、完成まで経緯はこんなところです。
最初はある程度イメージを持って組み始めたのですが、かなり迷走した末今の姿に落ち着きました。
これ書くと一部から顰蹙買いそうですが、「お迎え」したというより「組んだ」と言った方が個人的にはしっくりくるんですよね。
それでも自分のセンスと趣向が直に反映されているうえ、手を掛けているのでやはり愛着は湧きます^^

名前は『久音(KUONN)』にしました。

ドワーフさんに倣ってちゃんと名づけました!
確かに、以後名前のない女状態じゃ味気ないですよね。

ku16.jpg

ku18.jpg

ku19.jpg

ku20.jpg

ku21.jpg

ku22.jpg

ここで制作がひと段落したのでお披露目しましたが、まだまだ足りないものは沢山あります。
少なくとも外出用の私服がないと始まりませんよね!?(ぇ
何にしても今後、皆と同じようにどんどんつぎ込んじゃうんだろうなぁ…と思ったり^^;

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

カテゴリ
リンク
プロフィール
Author:葉月
フィギュア、オーディオ、カメラ、PCゲーム、秋葉原好きな趣味人。
  • twitter
  • flickr
  • 撮影機器
    ・ボディ
    SONY α99
    SONY RX100Ⅱ

    ・レンズ
    SONY V-S 24-70mm ZA
    SONY Planar 85mm ZA
    SONY 100mm MACRO
    SONY 135mm STF

    ・フラッシュ
    SONY HVL-F60M
    オーディオ機器
    ・スピーカー
    B&W 805SD Lim

    ・アンプ
    LUXMAN M-900u
    LUXMAN C-900u

    ・プレイヤー
    LUXMAN D-08u
    SONY VAIO Z
    検索フォーム
    魔女と剣と千の月
    はるるみなもに!
    【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
    ロロログHS
    Hearts『ナツイロココロログ Happy Summer』応援中です!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。