スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAGEⅢ CONCEPT A.S.P. REFERENCE KRAKEN レビュー

20160718-1

STAGEⅢ CONCEPT A.S.P. REFERENCE KRAKENのレビューです。

深海に棲む怪物の名を冠した大型電源ケーブルで、重い太い高いと使い手を選びますが、
基本性能の総じて高い、どこに入れても一定水準以上の働きをする寒色系万能型。
真冬の澄み渡った夜空に散りばめられた星々のように、
仄かに眩くそれでいてスケールの大きなサウンドを聴かせてくれます。


20160718-5

■基本情報
メーカー :STAGEⅢ CONCEPT (アメリカ)
定価 :$8,400/1.5m (延長:$2,800/0.5m)
導体 :銀/パラジウムリボン導体
絶縁 :FEPテフロンチューブ他
プラグ(接点部) :銀/銅合金+パラジウムメッキ


■性能評価
①温度感 D
②色彩感 D
③透明感(音抜け) B
④解像感 B
⑤立体感 A
⑥エネルギー感(躍動感) C
⑦スピード感 C
⑧リズム感 C
⑨情報量 A
⑩情報コントロール A
⑪聴感SN A
⑫帯域バランス A
⑬音場展開 A
⑭耳当り B

LUXMANの標準電源ケーブルである、JPA-15000を基準(評価C)として性能のステータス化を図ってみました。
自分が感じたままに評価をしているので、まあ参考程度に。


■音色傾向
率先して音作りをして引き立て役になるケーブルもあれば、
接続機器のポテンシャルを向上させることに務め脇役に徹するケーブルもありますが、
ことKRAKENに関しては後者の色合いがかなり強いかなと。

ですが、卓越した情報コントロールによる高い聴感SN、
音が彼方に消え去っていくかの錯覚すら覚える広い音場展開能力が、
並みのケーブルでは成しえない次元に到達しており、
じっくりと聴き込んでみるとトータルバランスに優れた非常に性能の高いケーブルであることに気付かされます。

導体は銀とパラジウムのハイブリッドで、中高域に若干ではありますが銀線特有の艶と響きが乗る印象。
中高域のピークを潰すことで音像を滲ませて空間に音を放射するとでも表現すれば良いのでしょうか。
しかしながら、持ち前の高SN感から来る見通しの良さが良い方向に働いてか音像の太さは一切感じさせず、
それでいて耳に付く音のエッジ部分だけを綺麗に削ぎ落とすかのような耳当たりの良い響きが特徴です。

背景のノイズフロアを極端に削ぎ落とすことでSN感を獲得したケーブルに見られる、
音の鮮度感が大きく失われるというということもないです。
ややクールで腰の落ち着いた雰囲気を纏いますが、
トレードオフの要素が多分に含まれるハイエンドケーブルの中にあって、
マイナス要素がそれほどない稀有な存在であり、
システム構築する上で他のコンポーネントと調和が取り易いのも良いところ。

音場展開能力に関しては、前後左右上下均一に音場展開するバランスタイプ。
ヨルマAC LANDAⅡような前後の広がりに秀でた特化型と比べてしまうと、
特定方向成分でやや分の悪さを感じることもありますが、
それでも尚、並みのケーブルは遥かに凌ぐ領域にあると感じます。
むしろ均衡が取れいている分、立体感を出すのがとても巧く、
時に音場を強引に広げたかのような力技も披露してくれる為、
音場が平坦になりがちな打込み系音源などとの相性も意外と良好。


■外観及び取回し
20160718-6

ケーブル径30mm強と太いですが取り回しはそれ程悪くなく見た目に反して割と柔軟に曲がります。
ですが、やはり捻るのは苦手。
また重量がある為、ラック2段目より上に設置した機器から浮いた状態でコンセントまで配線すると、
機器側のACインレットのピンとプラグのブレードに負荷が掛かり傾いた状態で挿さったりも。
音質を追及するとは違った意味でケーブルインシュレーターが欲しくなります。


20160718-2

20160718-3

AC及びIECプラグはオリジナル仕様のハイペリオンコネクタが採用されてます。
カーボンの巻かれた複合外装筐体に外部からの振動を排除するためポリマーを充填しているそうで、
見た目は無骨ですが外観は元より内部も非常に凝った作りとなっています。
(ピッチの狭い2口コンセントだとプラグの大きさによってもう片側にケーブルを挿せなくなる場合があるので注意)

そして何よりも凄いのがその勘合精度。
プラグを機器のACインレット挿した際の感触が未だかつて体験したことが無い程良好で、
まるで吸い込まれるかのようにカチッリ嵌ります。
この点に於いては、ジョデリカ、フルテック、アクロリンク系の、
ハイエンドコネクタのクオリティを明確に上回るんじゃないかなと。

20160718-4

金型を起こさず手作業で複製をしているようで、それが原因でか筐体外装のデザイン、
またパッケージなんかが途中で切り替ったりしています。


■使用機器
どこへ入れてもそれなりに活躍出来るはずなので、好みで補強したい箇所に入れてあげるのが良いと思います。
情報量の多さを活かすならトラポ、高SN感を得るならプリ、
帯域バランス(低域の処理)の向上を見込むならパワーといった感じでしょうか。
自分は今のところプリに使用しています。


■親和性の高い音源(参考)
付いて来れる人が一体どれだけいるか不明な親和性の高い音源紹介のコーナーですが懲りずに今回もやります。

◎幻創のイデア Special Compilation Soundtrack
 イノセンス (Vo:青葉りんご)
20160718-7

 3rd eyeの幻創のイデアのオープニングテーマ。
 現代を舞台にしつつもファンタジー色を織り込み、さらに中二病までこじらせてしまったという、
 本作の混沌っぷりを体現したかのような曲なのですが、
 そんな闇鍋みたいなメロディをも巧みに纏め上げてくれます。
 
 中でもKRAKENの持つ音場展開能力が猛威を振るい、
 ここ最近自分が再生した中ではその恩恵を最も受けてるんじゃないかなと思った次第。
 ボーカル以外は露骨な打込み音なのですが、音色傾向で触れた通り意外と相性が良く、
 キメ細やかな音の数々が周囲一帯に幻想味を帯びて広がります。


◎FripSide PC game compilation Vol.2
 sword of virgin (Vo:南條愛乃)
20160718-10

 恋剣乙女のオープニングテーマ。
 歌詞は無駄に暑苦しいのに、FripSideなので音色は見事なまでの寒色系という何とも面白い曲。 
 静かに燃えていると表現するのが一番しっくり来る感じですかね。

 寒色系の音源に寒色系のケーブルを合わせる場合、同系統なので相性は良いのですが、
 時にキレ味の相乗効果により音が先鋭化しすぎてしまうと場合があります。

 ですが、KRAKENで聴いてみるとそういった現象も起こらず、むしろ耳当たりが良くなったと感じる程。
 音源を研ぎ澄ました抜き身の刀に例えるならば、Krakenはさしずめその鞘といったところでしょうか。
 曲頭の斬撃音なんかは疾く鋭く、それでいて滑らかに鳴り響きます。

 尚、ゲームの方はシナリオに感性が付いて行けず途中で挫折していたり…


◎GWAVE 2015 1st Colors
 恋をしようよ (Vo:Duca)
20160718-11
 
 某冷やし中華とか某しゃぶしゃぶのようなネタの出てこない「綺麗な」ななかまい作品、
 フロントウイングのゆきこいめるとオープニングテーマ。
 冬をテーマにした曲で、しんしんと雪の降り積もった雪原を彷彿とさせてくれると同時に、
 トライアングルと鐘の音の余韻が煌びやかさを届けてくれます。
 途中一切の音が途切れ、静寂の訪れる瞬間があるのですが、
 そこからの音の立ち上がりがとても自然で一種の感動すっら覚えます。

 ちなみに、夏場部屋の温度が上がって来たので気分だけでも涼しくしようと本曲をかけてみたのですが、
 やっぱ暑いものは暑かったです。


◎Traumerei
 瑠璃の鳥 (Vo:霜月はるか)
20160718-12

 Innocent Grey 殻の少女の主題歌。
 重々しくかつショッキングな結末を迎えた物語本編の内容とは打って変わって、
 春の訪れすらをも感じさせる爽やかな曲。
 正直、テーマ曲詐欺だろうと言いたくなるレベル。
 といってもその衝撃的な展開を期待して買ってるわけですが。

 サックスの響きに、柔らかなヴォーカルが乗って上に抜けていく、
 清涼感に満ちた表現が聴いてて心地良いです。


◎劇場版ガールズ&パンツァー オリジナルサウンドトラック
 好敵手です (浜口史郎)
20160718-13

 物語終盤の、島田愛里寿駆るセンチュリオンMk.1快進撃時にかかる曲。
 ウチはブックシェルフの為、KRAKENの低域再生能力の恩恵にはそれほど与れないかと思いきや、
 本曲をかけた際の、地の底から這い上がってくるかのような緊張感ある低域表現には驚かされました。
 まるでラスボスの風格を漂わせたかのような、あの底知れぬ独特の空気感は圧巻の一言。


◎恋が咲くころ桜どき ORIGINAL SOUND TRACK
 桜前線上昇中 (アブカワオサム)
20160718-9

 ぱれっとの恋が咲くころ桜どきのタイトル画面にて流れるBGM。
 全体的に音像が太い割に情報量が多いので、
 それを捌き切るだけの情報コントロール力がオーディオシステムに求められます。
 特に弱音を拾う能力が問われ、BGMが2周目に入ると背景でトライアングルが微小音で鳴り始めるのですが、
 これをどれだけ耳に付かないよう綺麗に拾えるかが、
 自分のシステムの完成度の分かれ目なのかなと感じていたり。

 明るくそれでいて艶のある空気感がお気に入りなので、良いところを損なわずにスッキリと鳴らす、
 そういった意図もあって現在プリにKRAKENを採用していたりします。

 作品タイトルとジャケットの季節感がズレてるのは、サントラが発売されたのが夏コミだった為かと。
 まあ、作品の季節感ガン無視で真逆の季節にタイトルが発売されることも少なくないPCゲーム業界に於いては、
 別段珍しいことではありませんが。 


◎サノバウィッチ オリジナルサウンドトラック
 Schwarze Katze (Angel Note)
20160718-14

 ゆずそふとのサノバウィッチから、喫茶店で流れるゆったりとした大人の雰囲気を纏った曲を。
 読みは確か「シュバルツ・カッツェ」だったはず。
 何というかドイツ語ってこう中二心をくすぐるものがありますよね、語呂とか響きが良くて。
 
 正味2分程の曲なのですが、KRAKENの持つ響きと耳当りの良さが影響してか、
 聴き終わると体感上3分くらい経過したかのように感じられます。
 極度にリラックスして心が落ち着いた状態に入るからでしょうか、不思議なこともあるものです。
 

◎カタハネ オリジナルサウンドトラック(新装版)
 Dance party(舞踏会) (マッツミュージックスタジオ)
20160718-8

 ブランドが消滅しては再起してを繰り返す、笛さん&J-MENTタッグの作品から。
 曲名から豪奢な印象を受けますが、実際はピアノソロによる小スケールな曲になります。

 スピーカーをひどく大雑把に2分すると、フランコ、ソナス、ブロッドマンを始めとする楽器型と
 B&W、TAD、マジコを始めとするモニター型に分けらます。
 そして前者に比べ、後者のスピーカーに関してはなかなかピアノ再生は一筋縄ではいかないと感じていたりも。
 それをどこで調整するかはオーナー次第だと思うのですが、
 自分はケーブルに頼るのも一つの手段なんじゃないかなと。
 例えば、もう少し音を広げて響かせたい、そんな時に一役買ってくれたりします。
 まあ、ピアノが可愛らしくぴょこぴょこ跳ねるといった感じに、
 小じんまりと鳴っている様も良いと言えば良いのですけどね。


20160718-17

以上、STAGEⅢ CONCEPT A.S.P. REFERENCE KRAKENのレビューでした。
※オーディオシステムや部屋の環境等、様々な要因により感じ方には個人差が出ることを留意願います。


使用システム
・スピーカー
 B&W 805SD LIMITED EDITION
・プレイヤー
 LUXMAN D-08u
・プリアンプ
 LUXMAN C-900u
・パワーアンプ
 LUXMAN M-900u
・電源タップ
 RGPC 400pro
・SPケーブル
 JORMA ORIGO シングルワイヤー [1.5m]
 JORMA ORIGO ジャンパーワイヤー [0.15m]
・インターコネクトケーブル
 JORMA ORIGO XLR [1.0m] (プレイヤー-プリ間、プリ-パワー間)
・電源ケーブル
 ESOTERIC 7N-PC9500 MEXCEL [1.5m] (プレイヤー、パワー)
 STAGEⅢ A.S.P. REFERENCE KRAKEN [1.5m] (プリ)
 JORMA AC LANDA CUⅡ [2.0m] (電源タップ)

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

カテゴリ
リンク
プロフィール
Author:葉月
フィギュア、オーディオ、カメラ、PCゲーム、秋葉原好きな趣味人。
  • twitter
  • flickr
  • 撮影機器
    ・ボディ
    SONY α99
    SONY RX100Ⅱ

    ・レンズ
    SONY V-S 24-70mm ZA
    SONY Planar 85mm ZA
    SONY 100mm MACRO
    SONY 135mm STF

    ・フラッシュ
    SONY HVL-F60M
    オーディオ機器
    ・スピーカー
    B&W 805SD Lim

    ・アンプ
    LUXMAN M-900u
    LUXMAN C-900u

    ・プレイヤー
    LUXMAN D-08u
    SONY VAIO Z
    検索フォーム
    魔女と剣と千の月
    はるるみなもに!
    【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
    ロロログHS
    Hearts『ナツイロココロログ Happy Summer』応援中です!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。